2016年度の鑑賞作品

ダメじゃん小出ソロライブ

6月26日(日)  千葉県教育会館ホール
対象:小学4年生以上

 毎日、伝えられるニュースや、そのタイミングでの実社会の出来事を題材にとって、コメディ仕立てのショーにしてくれるスタンダップコメディの第一任者
 私たちが生きている日本で、関係の深い外国で起こっていることが、ステージにのるのです。大きなニュースやあなたが興味を持った小さな新聞記事…どんな話が取り上げられるのでしょうか。
 今、この時、この時代を切り取る新鮮な時事ネタを楽しむ心の準備と知識の仕込みはOKですか?

THE 子ども寄席

8月23日(火) 千葉市民会館小ホール
対象:小学生以上

 小さなお子さんから楽しめる工夫がいっぱいの落語会!落語家さんのうしろに大きいスクリーンで、絵がうつされるので大きな紙芝居のようで分かりやすい! 
曲芸や開演前の縁日コーナーもお楽しみに!

森のオト

11月3日(木・祝) 千葉県教育会館ホール
対象:全年齢

 中世ルネサンス時代の古楽器や、オリジナル空想楽器を使い、小さな子どもから大人まで魅了する柔らかな響きを作りだします。ゆったりした柔らかい空気感の、心地よい独特な世界に浸ることができます。森の中でオトを探し、子どもたちが夢を見つけるファンタジーです。

おもしろげきじょう

2017年1月29日(日) イオン稲毛文化ホール
対象:小学3年生以下

 ひとりで暮らしていたくまざわくんの家に、ある日いぬうえくんがやってきました。ともだちってなんだろう?なんでも分けあうってどういうことだろう?
 人と人が付き合っていく難しさと面白さを、暖かく愉快に描きます。(いぬうえくんとくまざわくん)
 「いぬうえくんとくまざわくん」、「ゆかちゃんのおさんぽ」、「ひとがたくん」の3作品を上演します。

妥協点P

撮影=清水ジロー

2017年3月26日(日) 千葉県教育会館ホール
対象:小学4年生以上

発端は、ある生徒が書いた学級劇の台本。そこに描かれていたのは恋人たちの物語。

もしそれが異国の王子と姫ならば問題はなかった。
問いかける教師。答えない生徒。
この一冊の台本から、
他者と自分の、
現実と理想の、
今日と未来の、
自分自身との、妥協点を探す旅がはじまる。

ふくろぼうや月夜のぼうけん

2017年4月22日(土) イオン稲毛文化ホール
対象:園児まで

 「ふくろうのこどもはね、お月さまの光をうけてすこしづつ大きくなれるんだよ。」とおかあさんふくろうは言いました。でも、まちきれないふくろうぼうやはそっと夜の森に遊びにでかけました。
 おとなの知らない間に、子どもたちはどんな体験をしているのでしょうか。こどもとおとなの楽しい思い出をつくる人形劇です。

ピアニカの魔術師

2017年4月30日(日) 千葉県教育会館
対象:小学生以上

 子どもたちにとって身近な楽器である鍵盤ハーモニカの今までに想像できなかった音色や驚きの奏法が体感できます!ミッチュリーの奏でるピアニカにはびっくりがいっぱい!第一線で活躍しているプロの演奏家たちによる大迫力のコンサートをお届け致します!音に乗り、感じた音を自由に表現することで子どもたちの想像力をかき立てます。音当てクイズや演奏に参加できるコーナーでコンサートをぜひお楽しみ下さい。

鑑賞活動

2016年度の鑑賞作品

2015年度の鑑賞作品

  • いろはにこんぺいとう
  • よせ鍋寄席
  • こまのおっちゃんこまのサーカス
  • PLEMIXのコメディシアター
  • いいものみ~つけた
  • 君がいるから
  • キナコちゃんとダンス

対象年齢

    対象年齢ごとに色分けしています

  • 幼児~園児
  • 幼児~小学校3年生まで
  • 小学生以上
  • 小学校4年生以上
  • 全年齢
ページのトップへ戻る