2018年度の鑑賞作品

ほっこりシアター おふろだいすき

6月3日(日)  市民会館 特別会議室2
対象:園児まで

 お風呂が大好きなまこちゃんとプッカ。今日もお風呂に入っていると、お湯の中からいろいろな動物がでてきて大騒ぎに。
 もくもくあわあわ、あったかくなるお話の人形劇です。

やだ、やだ あっかんベー

7月7日(土) 千葉県教育会館ホール
対象:小学生以上

 一人暮らしのおばあちゃんの家に引っ越してきた少し内気な女の子。女の子は、ひょんな事から裏山に住んでいる妖怪を救うことに。
 内気な女の子は妖怪を救うことができるのか!?

わくわく影絵探検隊

9月1日(土) イオン稲毛文化ホール
対象:小学校3年生まで

 テレビや海外公演でも活躍している“影のスペシャリスト”かかし座が魅せてくれます!手影絵ショーと体験ワークショップの2本立て作品です。
想像力を掻き立てられる影絵遊びに夢中になること必至です。

ちゃんぷるー ~私が幽霊?!修学旅行~

11月9日(金) 千葉市民会館 小ホール
対象:小学校4年生以上

 沖縄に修学旅行でやってきた中学生の華蓮、旅行中に様子が急変し気を失ってしまう。すっかり別人と化した華蓮には、なんと幽霊がとりついていた!?
 果たして幽霊の正体は?

びりとブッチィー

12月9日(日) イオン稲毛文化ホール(予定)
対象:小学校3年生まで

 日本のみならず、海外でも高い評価を得ている本格派クラウンのコメディー!
小さな子どもから大人まで、そして国境を越えて一緒に笑って楽しめる良質なエンターテイメントです。

古典こてん

2019年1月12日(土) 千葉市民会館 小ホール
対象:小学生4年生以上

 暗記テストから百人一首大会まで、学校の行事や漫画「ちはやふる」でおなじみの百人一首ですが、演劇集団円の俳優佐々木陸氏によるこの一人劇では、歌を詠んだ人たちが生きた時代から現代詩まで取り上げ、日本語を通じて人生を探る、新しい日本語講座に出会えるでしょう。

おはなしくじらの おもちゃばこ

2019年3月17日(日)
対象:園児まで

 みてね!きいてね!遊んでね~!
 今日はどんなおはなしかな 子どもも大人もよっといで
 けんけんくじらのおはなしワールドへようこそ!
 素敵なものがたくさん詰まった、まるで本当のおもちゃ箱を広げたような作品です。

だるま食堂の日替りコント定食

2019年4月7日(日) 千葉市民会館 小ホール(予定)
対象:小学生以上

 笑って健康!ごはんがうまい!
 女性3人が繰り広げる生コント。
 だるま食堂さんの数あるコントの中から選んでつくる”選べるシリーズ。”
 選べるなら子どもも大人も楽しめるのでは!?
 とにかく歌が上手なんです。みんなで見よう。

鑑賞活動

2018年度の鑑賞作品

2017年度の鑑賞作品

  • かぶとやま大騒動
  • おつかいってたのしい!・・・・い?
  • 黄金の実
  • フクシマ発
  • シモシュとあそぼ!音であそぼ!
  • ストローミュージック&リコーダー
  • なわとびジャンプスクール
  • キッドナップ・ツア

対象年齢

    対象年齢ごとに色分けしています

  • 幼児~園児
  • 幼児~小学校3年生まで
  • 小学生以上
  • 小学校4年生以上
  • 全年齢
ページのトップへ戻る